サウンドパラダイスのプレミアム・ライブ・シリーズの第4弾は、今回はこれまで感じたことのない新感覚のグルーブ感を満喫していただきます。
Nakura Funk Bandのサウンドは、ジャジーでありながら、今までにはない新鋭のソウル・サウンドです。自然とカラダが踊りだす、おしゃれでファンキーなドライブ感を是非お楽しみください!

日時:2012年7月4日(水)Open:18時30分 Start:19時30分
チャージ料金:前日2,500円 当日3,000円 (ワンドリンク付き)
場所:Studio Q 大阪市北区兎我野町9丁目9 津多家レジャービル1F

NAKURA FUNK BAND

名倉学(key)
スタジオワークやアレンジャーとしてメジャーレーベルから楽曲が多数リリースされている。ジャズやファンクからハードロックまで、ジャンルを選ばないプレイで年間約200本のステージをこなす。
中西悦子(sax)
Earth Wind & Fire に心を打たれ、ブラックミュージックに没頭。単身キューバに渡り、本場のサウンドを毛穴から吸収して帰る。女性SAX奏者として最もホットなアーティスト。
渡邉愛子(d)
ROCK~JAZZ~ゴスペルまでこなす、若手気鋭オールラウンドドラマーとして数々のミュージシャンと共演。繊細さとパワフルさを持ち合わせたリズム感で関西を中心に活動中。
堀内johnhori正隆(b)
2009年、Black Musicを追求する為、渡米。現地で、ホイットニー・ヒューストン、マライア・キャリー、アリシア・キーズなどのツアーミュージシャンとのジャムセッションを経験。現在、ステージやレコーディングを行うほか、自己のバンド「WindJammer」においても精力的に活動中。
Ravi (Vo)
デュオからビッグバンド、コーラスサポートなど、あらゆる編成におけるステージで経験を積み、近年、急激にサルサ・ラテン音楽に傾倒。昨年より音楽とダンスを楽しめるラテンイベント「728Corazones」を主催、企画、出演中。
  • コメント: 0

関連記事

この記事へのコメントはありません。